Share this course

Top 法人向け 小規模事業者持続化補助金 活用研修会
Pro Course

中小企業向け 小規模事業者持続化補助金 活用研修会

令和2年度の小規模事業者持続化補助金の解説と採択のポイントをご説明します。単なる補助金獲得だけでなく、経営力向上の為の内容も含んでいます!

小規模事業者持続化補助金を
「確実に」獲得するための方法を解説


小規模事業者持続化補助金は、商品やサービスを販売するための販路開拓が目的です。

確実に採択されるためには、自社の課題や強みを明確にした経営計画、事業計画を作成する必要があります。

本講座では、同補助金の内容と共に、具体的な事例を元にした「評価が高くなる」経営計画書等の作成方法について解説します。補助金審査の具体的な流れもお伝えします。

このコースで学べること

  • 小規模事業者補助金の経営計画書等の作成方法を習得する
  • 小規模事業者持続化補助金の内容と申請フロー等を理解する
  • 補助金審査のポイントと高評価を得るための対策を行えるようになる
  • 事例により経営計画書等のイメージができるようになる

こんな方にオススメ

  • 小規模事業者持続化補助金を、確実に採択されたい事業者
  • ホームページ制作業者など、ITツールを販売する事業者
  • 中小企業支援を行う、中小企業診断やITコーディネータなどの専門家

補助金獲得ハンターの異名をとる講師が贈る、補助金獲得の秘策を本講座で習得してください!

About the instructor

Takeshi Sakata
中小企業AI普及ネットワーク コンサル部門 代表

有限会社ダイコンサルティング 代表取締役、中小企業診断士、ITコーディネータ、ITストラテジスト。18年間コンピュータ業界でハード・ソフトの開発に従事した経験と、中小企業診断士としての活動による経営指導実績で、経営的効果(売上向上、利益向上)が出るIT活用(Web活用、システム活用等)を助言・指導。1961年京都生まれ。コンピュータメーカー、システム開発会社等を経て、2000年独立。有限会社ダイコンサルティング代表取締役として、IT経営コンサルティングに従事。中小企業IT経営力大賞では、クライアント企業が経済産業大臣賞(最優秀賞)を受賞するなど、IT経営分野に大きな実績がある。2019年3月に中小企業のAI導入を促進するため、中小企業AI普及ネットワークを設立。コンサルティング部門代表として現在、中小企業のAI導入を助言、指導している。

See more

Course content

Total
Loading